"楽曲分析"の記事一覧

気が付けば1年経っていた

今日は3日後の楽曲分析のレッスンのためにロベール・ド・ヴィゼーの組曲ニ短調の中のサラバンドの楽曲分析をしました。ルイ14世に仕えた宮廷音楽家(テオルボ、ギター、リュート奏者、作曲家)。J.S.バッハより35年程早く生まれています。前回のバッハのリュート組曲第2番のサラバンドとの比較をし、曲としての違いを考察したり、そこから表現の違いを考…
コメント:0

続きを読むread more

失う事で大切だと実感できる

先日出汁をとらず味噌だけ溶いて味噌汁を作ってみました。出汁って大事ですね。なぜそんな事をしたかと言うと漫画を読んでいたら味噌という調味料が美味しすぎる調味料、とあったので出汁無しの味噌汁でもいけるのではないかと作ってみた次第です。タイトルは大仰ですが、内容はこんなです。 ようやく頭痛も収まってきました。恐らく気温が25度近くまで上がる…
コメント:0

続きを読むread more

反省会

先日のトロイメライのご感想を下さった方、誠にありがとうございます。 やはり楽曲分析体験コーナーで導音有りや主音の位置をずらして先生に弾いて頂いたり、基本形と転回形で弾き比べをしたり、と言った試みが良かったようです。レッスンで先生が録画してくださった弾き比べを繰り返し聴き、その違いは確認していましたが、ホールで聴くと体でその響きの違いを…
コメント:0

続きを読むread more